エマルションやナノ粒子などのコロイド系は電池,コンポジット,インクなど様々な分野に用いられている.これらの性能は材料の選択やプロセスに依存するため,「ものづくり」の課題は複雑で多岐に亘っている.特に,さまざまな凝集構造は,分散,混練,調液,塗布,乾燥と全てのプロセスに関係し,製品の性能を決定づける.どこまでが分かっていて,何が問題なのか,一緒に考えてみませんか?

下記のとおりWebセミナーを開催致します.ご関係の方々で回覧頂き,皆さまのご参加をお待ちしております

【主催】 一般社団法人プロダクト・イノベーション協会(PIA)

【日時】 2021年3月30日(火)10時~17時

【形式】 Webセミナー:Zoom

【講師】
PIA 代表理事/東京大学名誉教授     山口由岐夫氏
東北大学大学院工学研究科 准教授     久保 正樹氏
東京大学環境安全研究センター 特任助教  辰巳 怜氏
PIA 主任研究員             小池 修氏

【教材】 講師が作成するPDF資料、Q&A集(開催後に配布)

【定員】 50名程度

【費用】 税込み49,500円/人

【プログラムとお申込みについて】 必ずこちらの資料をご覧ください

非平衡系セミナー第2回「メソ構造形成の学理と課題解決の方法」のお申し込み

セミナーへの申し込みは下記の専用フォームよりお願いします。 また、セミナーに関する問合せは、電話番号 03-5841-7677までお願いいたします。

    団体・会社・学校名 (必須)

    部署・役職 (必須)

    受講者名 (必須)

    住所(郵便番号必須)

    電話番号

    メールアドレス (必須)

    メールアドレス確認 (必須)